鉄人FXのレビュー

数日前から、「完全放置にも関わらず、わずか6ヶ月で5000万円稼いだ」
ということで、プロダクトローンチが走っていたと思います。

その後、鉄人FXという自動売買ソフトがオファーされていますので、
今回は、この商材についてレビューしてみたいと思います。

商材名:鉄人FX
募集ページ:http://autocash-club.com/acc/t/index.html
販売者:株式会社アドバンス 鈴木 健二

開発者/鉄人FXの実績について


引用元:http://autocash-club.com

プロダクトローンチの動画で、自動売買ソフトの実績として、
以下のようなキャプチャが公開されていました。

これを見ると、2015年4月2日~2015年12月8日までの間で、
436466ユーロの利益が出ていることがわかります(青線)。
1月30日時点で1ユーロが131円ですので、
日本円に換算すると、5700万円の利益が出ており、
確かに「完全放置で5000万円稼いだ」と言えるでしょう。

ただ、若干気になるのが、そのトレード数として147回の結果であるという点です(赤線)。
この数で再現性が得られるか?を考えると、ちょっと少ないように思います。

例えば、たった5回のトレード数で5000万円稼げました!と言われても、
たまたま勝てただけ。まぐれじゃないの?と思われると思います。
実際に個人でトレードをやっていて、まだ安定して勝つことができない方でも、
たまたま調子よく5連勝する時だってあるでしょう。
でも、例えば1日10回のトレードで月に200回、それが半年間で、
合計1200回のトレード数を確認した上で5000万円稼げました!と言われると、
安定して勝てている人なんだなと判断できると思います。

例えば、直近ではデブトレFXという商材を検証していますが、
検証をスタートして現在までにドル円ロジックは173回、
NYダウロジックは181回のトレード数を検証しており、
現在トータルでは、どちらとも負けています。
>>デブトレFXの実践、検証結果

ただ、だからといって、現時点では、この商材を稼げない、と判断したりはしません。
というのも、100回200回程度では、まだまだ再現性を得られる数だけ検証できていない、
と思うからです。
少なくとも、あと半年間、1000回前後は検証しないと、
再現性が得られる数だけ検証した、とは言えないと思っています。

とくに、勝率が圧倒的に高いか、圧倒的に低い場合は、
早期に勝てるロジックか、負けるロジックかを決めることもできると思いますが、
勝ったり負けたりで微妙なラインで利益を出すロジックの場合、
やはり再現性を考えると、かなりの数の検証が必要だと思います。
今回の商材も、勝率67%ということで、圧倒的なパフォーマンスで勝てているわけではないので、
もう少したくさんの数のトレード数を行った結果なのであれば、もっと良かったと思います。

ただ、他の商材では、実績を一切公開しないものも多数あるわけで、
そのような商材と比較すると、信頼性は高いことは言うまでもありません。

ちなみに、今回の自動売買ソフトを使って利益が出た、ということで、
27歳の鈴木さんと、21歳の若菜さん、という方が紹介されていましたが、
これについては、トレード履歴等を出す等はなく、
ただ口頭で稼げた、と言われているだけなので、
これだけの情報では何も判断ができない、ということは言うまでもありません。


引用元:http://autocash-club.com

また、上記鉄人FXの販売ページを見てみると、ソフトをmyfxbookに登録済みであり、
1月29日より、明確な実績を確認することが可能となります。
これは高評価できる試みだと思います。

実績が一般公開されるので、作者は本当に勝つ自身があるのかもしれません。
できれば、半年前からmyfxbookにソフトを登録し、
今回のオファーで、それで実績が確認できれば完璧でしたが、
販売後からのスタートでも、それをしないよりは高評価できます。


引用元:http://autocash-club.com

あと、自動売買ソフトの作成者についての実績ですが、
今回の動画では、カメラに背を向けた形の撮影で、顔も名前も、一切不明となっています。

よって、過去の経歴等も一切わかりませんし、
同じように、今回の鉄人FXが、仮に今後勝てなかったとしても、
本人の経歴として、ついて回ることはないので、本人にとっては痛くもかゆくもないわけです。
その後に、また別のソフトを販売することもできるでしょう。
よって、販売者の信頼性としては、かなり低い、と言えます。

これがリアルの世界だったら、どうでしょうか?
例えば、自分が作った商材のセールスを行う時に、
顔も名前も隠して、この商品を買ってくれませんか?
とオファーしたところで、誰も見向きもしないでしょう。

匿名性の高いインターネットを使った商売だからこそ、
みんな、この点を忘れがちになっていると思いますが、
ビジネスの原則から考えると、
本来このような顔も名前も隠したオファーはありえない、
と認識すべきだと思います。

本当に、トレーダーの利益=証券会社の損失となるのか?



引用元:http://autocash-club.com

プロダクトローンチの動画では、
「トレーダーの利益=証券会社の損失となるため、
勝ち続ける顧客は、口座を凍結されるため、勝ち続けられない。
ただ、今回の商材は、販売者が、証券会社に直談判したので、長期的に運用でき、
そして、この対策を行えたので、自信を持っておすすめできる」
ということが言われていました。

これについては、確かにOTC方式の証券会社では、
トレーダーの利益=証券会社の損失という構図が成り立つため、
勝ち続けると、口座を凍結される、ということをよく聞きます。

しかし、NDD方式の証券会社では、
トレーダーの利益=証券会社の損失という構図は成り立たないため、
勝ちすぎても口座を凍結されることはありません。
【関連】>>スキャルピングによる口座凍結の原因と対策

つまり、今回の商材の、勝ちすぎても口座を凍結されない、
というメリットは、NDD方式の証券会社を使うことで、
いとも簡単に、同じ環境を得られるわけなので、
個人的には、あまりおすすめできる理由、とは思えません。

このようなことがメリットと言われている時点で、
少し経験のあるトレーダーから見ると、
かなり次元の低いオファーがされているように思えてしまいます。

ロジックの中身は非公開


引用元:http://autocash-club.com

募集ページを見てみると、上記の通り、
ロジックの公開は行わない、との記載があります。

ロジック、つまり手法はわからないので、
FXに関する技量は、一切身に付くことはありません。

仮に、この先何年と、この自走売買ソフトで稼ぎ続けられればいいですが、
その保障は、一切ありません。

証券会社がつぶれる可能性だってあるわけです。
その場合、今回のオファーは、自動売買ソフトを無料プレゼントし、
顧客がそれを使ってトレードすることにより、
開発者が、証券会社から、何かしらの報酬を得ている可能性が高いです。
ということは、仮に、その証券会社が使えなくなれば、開発者は報酬がもらえなくなり、
結果、企画が終了する可能性だってあります。

他にも、例えばこの前のギリシャのデフォルトのように、
世界の経済情勢が変わり、相場状況が変わったことによって、
それまでのロジックでは勝てなくなる可能性だってあるわけです。
そうなれば、開発者がロジックを再構築してくれればいいですが、
そこまで面倒を見てくれる保証は一切ありません。

よって、そもそもの部分、つまりFXに関する技量が一切ない状態で稼げていたとしても、
本当の意味で、長期的に安定した収入源になる、とは言えないということです。
証券会社や、開発者など、他人に依存しまくりの収入源だからです。
明日なくなる可能性だってある、ということです。

本当の意味で、FXで長期的に安定した収入源を得たければ、
手法の根本の部分から理解する必要があります。
他人が作ったシステムに乗っかって稼ぐのではなく、
自分で稼げる力がどれくらいあるか?ということです。

自分で稼げる力があれば、その証券会社がつぶれても、
別の証券会社を使えばいいだけの話です。

相場状況が変わっても、手法の狙いさえわかっていれば、
自分で手法をアレンジして、稼げる手法を再構築できるかもしれません。

でも、今回の企画では、ロジックの公開は行わない、ということなので、
自分で稼げる力は、一切身に付きません。

よって、仮に稼げたとしても、長期的に安定した収入源ではなく、
一時的、限定的な収入源として考えるべきだと思います。

なぜ商材が無料でプレゼントされるのか?


引用元:http://autocash-club.com

今回の商材は、自動売買ソフトは、無料でプレゼントされるようですが、
その経緯としては、上記のように記載してありました。


引用元:http://autocash-club.com

しかし、上記のように、プレゼントの条件として、
30万円の投資資金を用意すること、という条件がついています。

費用が用意できない人のことを考慮しているのに、
プレゼントの条件として、30万円もの高額資金を用意させる?
まったく理屈が通っていません。
別に、もっと少ない金額からでもFXを始めることもできるわけなので。

どういうことなのか?
これは、おそらく販売者の紹介で運用を行うことで、
販売者に対し、報酬が支払われるものである可能性が高いと思います。

30万円を入金し、半年間の運用を条件としている点を考慮すると、
単純に、口座開設のアフィリエイトではないと思います。
それなら、「口座を開設すること」という条件だけでいいわけですから。

30万円を半年間運用、という条件で考えると、おそらく、顧客がトレードを行うことで、
取引量に応じた紹介料が、紹介者に入る仕組みである可能性が高いです。
イントロデューシングブローカー、通称IBと呼ばれるアフィリエイトシステムです。

別に、このシステムが悪い、というわけではありません。
ただ、そのような業界の裏事情がある可能性がある、ということです。

お金を出して商材を購入するかわりに、運用は自分で自由にできるのか?
商材は無料でもらえるが、30万円の運用を約束させられるのか?
どっちもどっちですね。

ただ一点、リスクとして考えられるのが、
IBを採用しているということで、海外のマイナーな証券会社である場合が多いです。


引用元:http://autocash-club.com

現に、開発者のトレード実績の掲載画面でも、OloFXという、
聞いたこともないような証券会社が使われています。
今回、このOloFXを使うこのになるのか?についてはわかりませんが、
業者に直談判をして運用している、ということだったので、
証券会社縛りのある自動売買ソフトということが言わるわけなので、
実績と同じ業者を使うことになる可能性は、かなり高いと思います。

証券会社によっては、中には利益を取り消されたり、
出金ができない、といったトラブルもあるので、
大手証券会社に比べると、マイナーな業者を使うというのは、
多少不安要素があると言えると思います。

まとめ

今回の商材は、自動売買ソフトを無料でプレゼントしてくれる、
という点を考えると、とても良心的な販売者のように思えますが、
IBの可能性も考慮すると、どのような経路でお金が入ってくるのか?が違うだけであって、
30万円の運用を約束させられる時点で、その他の有料商材と、何ら変わりありません。

プロダクトローンチの動画や、募集ページなどを見ても、
上記の通り、つっこみどころが多い商材ではありますが、
一応、数は少ないものの、過去のトレード実績も公開されており、
また、今後はmyfxbookにて成績が公開されるということで、
高評価できる点もあります。

懸念点としては、実績のトレード回数の少なさと、
マイナーな証券会社を使う、という点でしょうか。

ここの兼ね合いをどう判断するか?が微妙なラインであり、
一概におすすめできる、とも言えないですし、
かといって、すすめできない、とも言えません。
かなり迷う商材ではあります。

資金に余裕があるのであれば、検討してみてもいいかもしれません。

当サイトは“本当に勝てる商材”がわかるレビューサイトです
私は「最初に口座を1つに決めて、その口座のトータル損益を毎月報告する」という、後出しによる不正が不可能なやり方でトレード実績を公開しています。FX商材レビューサイトは他にもたくさんありますが、勝てる人でないと、その商材が本当に勝てそうなのか?の判断はできません。本当に勝てる商材を知りたい方は、是非当サイトをご参考ください。
管理人のFX月間成績報告へ レビュー済みFX商材一覧へ

16 件のコメント

  • 私も突然残金が0円になってました。
    出金された形跡は無いようですが
    10/8から急に-128000ポイントとか数万単位のマイナスが続いて。。。
    わざと損益を出しながら詐欺る方法ってあるんですかね?

  • 初期から半年間運用して投資元本を上回ったのは4日間だけ、後はすべて水面下で推移。
    運用開始から3か月経過して、これは何かおかしいと思った。
    途中で資金の大半を引き出したが正解だった。
    現在口座解約中も時間が掛かっているというか引き延ばしされているって感じ!

    これはIB狙い商法ですよ、誇大広告で外資FX会社のひも付きでね。
    FTLは表向き他の商材屋を非難しているが裏は他よりも真っ黒な事がはっきりと分かった。

    幸運だったのは最初の入金時に手続きが面倒で
    予定運用金額のゼロを一つ下げて様子見運用して途中で運用資金の90%を回収した事。
    FX会社指定はIBそのものだから斡旋会社がどこであろうと疑ってかからないとダメと言う事を改めて思った。

    現在再募集をしているのでそれだけ解約が多いと言う事なのだろう、
    これを見ている人はくれぐれも大事な資金を訳のわからない所に任せない様に。
    今現在運用している人は即刻解約することを進言する!!

  • やっぱり他の方も1日で資金が飛んでいたんですね。
    鉄人FX収支報告のメールマガジンを見て、あわてて口座を確認したらびっくりしました。
    突然0円になっているんですから….
    正直これは詐欺だと思いますね。

    • 私も口座を解約しようと思った矢先確認したところ0円になっていて唖然としました。
      腰の力が抜けてしまいました。
      オロトレーディングと事務局の鈴木氏にメールしたのですが、返事はありません。

      • 私も0円になってまして
        オロトレーディングのチャット機能で連絡が出来たので
        売買履歴を送ってもらいました。
        10月6日までは100~1000p代で損益を繰り返してましたが
        10月7日から突然-12万pとか数万pで損失を続けて
        数日で残金が0になってました
        不正に出金された記録は無かったですが
        何なんですかねこれは?

        今回の件ですごく勉強になりました。
        大事な資金を訳のわからない所に任せちゃダメですね。

  • 11日残高を見てびっくりしました。今まで徐々に残高が増えていたのが一気にゼロになっていました。
    こんなことってあるのでしょうか。まだ信じられません。
    最初から怪しいと思っていましたが、やはりそのとおりでした。これは詐欺ではないでしょうか。

  • 1日で資金が飛びました。鉄人FXおかしいです。
    飛び方がおかしいこと。募集時の内容と著しく違うこと。から、警察に通報しました。
    そのうち、ニュースになるかもしれません。

  • このクソ以上のロクでもない鉄人FXに、全ての資金を持っていかれた!騙された私がアホやけど!騙しだから皆さん気をつけなはれや!自分で飛ばしたのなら腹も立たんけど、人任せはダメと言うことがわかった‼️

    • 同感。ずっとコンマ数パーセントでじりじりマイナスになって、たまにプラスが出始めるようになったので、これから良くなるかも・・・ と思ったのが甘かった。

      1日で-101%の損失が出て、逃げることすらできなかった。どんなトレードかは一切不明なので、単純に引き出されて着服も可能な状態だった。結構しっかりしたHPもってるところで、おススメしているブロガーもいたので、大丈夫と思ったけど、そのブロガーも怪しい。ここと関係のある所は、詐欺集団と思った方がいいと思う。

  • たぶん このブログがコウジさんだろうな
    http://ftlabo.com/blog/
    http://ftlabo.com/blog/news/3280/
    この記事

    €145000入金
    4月7日から稼動

    動画と同じような

    2000万円入金して、それが5000万円になったと自慢されてもね

    2.5倍

    FXって2万円入金して、それが1日で5万円になったりもする

    EAで、ロット数が固定ではなくて、残高に合わせて自動計算してロット数が可変だと思う
    2万円がEAによって半年で5万円になりました。と同じような感覚

    初期投資30万円ってなっていたので 30万円が5000万円になったら凄いけど
    2000万円が5000万円に たった2.5倍

    動画でDepositsが145000ユーロとなっていたので
    Depositsは入金なので2000万円入金なのかなと思っていたけど、やっぱ2000万円入金だったのか

  • メールが送られてきた

    鉄人FXは、
    僕が実際に運用してた口座の他
    今回公開ように少額で口座を用意しました。

    ▼鉄人FXフォワード成績
    http://www.myfxbook.com/members/FTLabo/tetsujin-fx/1498543

    myfxbook.comにアクセスすると現在口座には59408円 まだ売買はされていないようです

    ページの下の方に
    Other Systems by FTLabo
    CrossFire FX
    TOPGUN FX
    Camusin ForexRobot (-2011/04/29)
    FX Raptor

    いくつかデモ口座のEAの成績があるな

    リアル口座もあるわ
    http://www.myfxbook.com/members/FTLabo/secrettrader/1421992

    これなんて1000万円入金してるわ

    CrossFire FXやCrossFire FXをググッタりしたけど
    http://ftlabo.com/blog/
    このブログの人なのかな?

    myfxbookのアカがFTLaboだし

    動画3のコメント特典での動画 節目が見えるインジケーターで裁量トレード練習君が起動してるし
    http://www.ftlabo.com/EA/MT4Training/

    コウジさんは増田翔一さんなのかな?

    • ほんとですね、よく調べられましたね!ということは、今回の販売者は、レビュー記事では、「過去の経歴も一切わからない」と書いていましたが、ある程度経歴が見えてきそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。